即日融資カードローンの審査基準とは?

いまでは様々な金融機関、それこそ消費者金融から銀行まで、即日融資カードローンの利用ができるようになりました。

 

一口に消費者金融、あるいは銀行といっても、金融機関が変わればカードローンの審査基準も当然異なります。
ですから、Aという銀行でカードローンの審査が不合格であっても、Bという銀行ではカードローンの審査が通過する場合もありますし、同じことが消費者金融にも言えるので、カードローンの審査基準は一概に判断することはできません。

 

カードローンの審査基準として、消費者金融でも銀行でも判断する部分はほぼ同じであり、主に年齢や職業、業種、勤続年数、年収、住居環境、家族構成を参考にカードローンの審査が通過できるかどうか決断しています。
ただ、銀行の場合は年齢や職業、年収の安定性が高いと判断される基準であることが重要ですが、消費者金融の場合は安定的に収入を得ていることも重要視されるのは確かですが銀行のカードローン審査基準よりも年収の基準が低い金額に設定されていることが多いです。

 

中には引っ越しが多くて、居住地域がコロコロ変更される人はカードローンの審査が通りにくいという審査基準を用意している金融機関もあるそうですが、あくまでも同じ会社、グループ企業に勤務しており、転勤による転居であればカードローンの審査に大きな影響を与えることはほとんどないと言われています。

 

ちなみに即日融資カードローンの審査は、仮審査と本審査に分かれており、仮審査は本人の申し出の内容で審査を行い、仮審査がクリアできれば本当に提示されている申し込みに誤りがないか、在籍確認を含む本人確認を行う本審査が行われるのです。

 

即日融資カードローンの審査基準とは?

三菱東京UFJ銀行

即日融資カードローンの審査基準とは?

  • 三菱東京UFJ銀行のカードローン、バンクイックなら、最短30分で審査・カード発行。
  • 申込の受付は9時〜21時までとなっているので、余裕を持って申込ができます。
  • 借入は1,000円から可能なので、借りやすくなっています。

即日融資カードローンの審査基準とは?

アコム

即日融資カードローンの審査基準とは?

  • 初めての契約の方は30日間金利が0(ゼロ)!
  • むじんくん(自動契約機)なら22時まで申し込み即日可能。
  • ネットやATMから24時間、借入・返済が可能。

即日融資カードローンの審査基準とは?